MENU

屋根は大丈夫ですか?

屋根は、住まいの中で最も風雨にさらされる場所です。
ズレやヒビ割れなどがあると雨漏りの原因になります。普段見えにくいからこそ、定期的なチェック・メンテナンスが必要です。
フジ・ホームでは、無料屋根診断を実施しております。備えあれば憂いなしというように、見えない場所だからなおさらです。

フジ・ホームで取り扱う屋根材

吹き出し
フジ・ホームで取り扱う厳選した屋根材はどれも軽量で、高い耐久性を持っております。
お客様のご要望に合わせ適切な屋根材のご提案、施工を実現いたします。
セネター
人気のガルバリウム鋼板と天然ストーンチップ使用の軽量屋根材
MFシルキー
厳しい環境から暮らしを守る洗練されたフラットフォルム。
かわらS
色あせしにくい天然素材。耐久性に優れ、メンテナンスコストを軽減。
かわらSⅡ
「こんな屋根がほしい」住む人の声から生まれた信頼の屋根素材です。
コロナ
美しい杉板模様を持つ天然石とガルバリウム鋼板を使った軽量屋根材です。
ROOGA雅
圧倒的な質感と高級感があり和モダンのイメージを与えてくれる高品質な屋根材です。
ROOGA鉄平
自然石風の素材感と重厚感がある高品質な屋根材です。
FSストーン
優雅で温かみのある外観と、優れた耐久性を実現した屋根材です。
こんな悩みを抱えている方におすすめです
雨漏りが発生してしまった
外観の見栄えが悪くなった
経年数に伴いメンテナンスが必要になった
屋根のデザインを変えたくなった
耐震の性能を上げるため軽量化したい

屋根の葺き替え・塗装のタイミングについて

吹き出し
屋根材にはさまざまな種類があり、また種類により耐久力にも差があります。
お住まいのお家の年数や屋根材などから適切なタイミングでメンテナンスを行いましょう。
金属瓦
塗装目安:20年
葺き替え目安:30~50年
ガルバリウム鋼板を使用した軽量で耐久性の高い瓦です。軽量なため耐震性の向上を実施する際にも用いられます。
スレート
塗装目安:10年
葺き替え目安:25年~30年
軽量で費用も抑えられる瓦です。耐久性もありますが塗装が落ちると防水性が低下してしまうので塗装による小まめなメンテナンスが必要です。
セメント瓦
塗装目安:15年
葺き替え目安:30年~40年
セメントで出来ており重量がある反面、耐久性が高いです。スレートと同じく塗装が落ちると防水性が低下してしまいます。
粘土瓦
塗装目安:不要
葺き替え目安:50年以上
日本で古くから使用されている瓦で耐久性が非常に高いです。その反面、重量がとても重くお家自体に負担を与えてしまう一因にもなっています。

屋根材について

吹き出し
屋根は、住まいの中で最も風雨にさらされる場所。ズレやヒビ割れなどがあると雨漏りの原因になります。
普段見えにくいからこそ、定期的なチェック、メンテナンスが必要です。
リフォームの方法には、下記の3つの方法があります。
塗り替え
彩色スレートなどの表面塗装を塗り直す方法。屋根材も下地材もあまり傷んでいない場合に行います。 塗装の種類で耐久性が異なります。
カバー工法
彩色スレートなどの屋根材で、屋根は傷んでいるが下地材がしっかりしている場合。 軽量の金属屋根材などを既存屋根に重ね張りする方法。
葺き替え
屋根材の傷みが激しい場合に、既存屋根材を撤去して新しい屋根材を葺きます。 下地のやり直しも含めて検討します。

カバー工法について

吹き出し
カバー工法は、古い屋根材をはがさず、その上にルーフィングを敷きつめ、屋根全体をカバーした上にかわらを固定する工法。
施工中のアスベスト粉じんを効果的に抑える、安心の工法です。
積水屋根システム(株)の実験でも、アスベスト粉じん抑制効果を確認しました。
古くなったスエートを剥がさず
ルーフィングを敷き詰めます
屋根全体をカバーした上に瓦を
固定します

他社にはないフジ・ホームの強み

吹き出し
多くのお客様がフジ・ホームを選ばれるには理由があります。
それは他社にはない強みがあるからです。
調査報告書の提出
お問合せいただいた方には現場調査のあと調査報告書をお出しします。見えない部分も写真に取り、必要な工事を提案させていただきます。
屋根カバー工法
セキスイカバー工法とは屋根のリフォームにおいて、フジ・ホームがたどり着いた最も優れた工法です。機能、費用対効果、耐震性に優れた工法です。
葺き替え実績 全国No.1
フジ・ホームでは屋根の葺き替えの施工実績数が全国でNO.1です。実績があるからこそ、お客様から安心と信頼をいただいています。
屋根診断士在籍数No.1
フジ・ホームでは屋根診断士の資格保有者在籍数がNO.1です。資格取得を全社で推進しています。
無料屋根診断
屋根診断士にて、お客様の屋根診断を無料で行わせていただきます。専門診断士だからこそできる、細かい診断ができます。

屋根は住まいの急所!

吹き出し
住まいで最も重要な部位でありながら一番忘れがちなところ、それが屋根です。重要性に反して、メンテナンスやリフォームの際にチェックポイントから完全に抜け落ちてしまいがちです。屋根の点検時期の目安と放置した場合の危険性と代表的な屋根材についてメンテナンス性などの特徴を紹介します。フジ・ホームは『一般社団法人日本屋根診断士協会』に所属しております。 屋根診断士とは、専門知識を持った屋根補修のプロです。お客様の屋根から住まいの長持ちについてアドバイスいたします。屋根は住まいの急所。屋根は一生の財産である我が家の価値を左右する、とても大切な場所です。そうした大切な場所でありながら、ふだん見近に目にしないだけに、傷みや不具合が生じても、つい見すごしがちになってしまいます。季節の変化の激しい日本。屋根への負担も重くなります。築後10年が点検の目安。屋根の変わり目です。

無料屋根診断の流れ

吹き出し
吹き出し
step1
電話・お問い合わせフォームから申し込み
電話・フォームから申込みいただきますと、診断にお伺いする日程についての電話連絡が入ります。
ご都合のよい日時を打ち合わせて決めてください。
吹き出し
step2
「一般社団法人日本屋根診断士協会」認定屋根診断士が診断を実施
フジ・ホームの屋根診断士は、「一般社団法人日本屋根診断士協会」に所属する屋根の専門家です。
所要時間は、お家の状態によっても変動しますが、おおよそ1時間程度です。
吹き出し
step3
結果報告
診断中に撮影した写真をご覧頂きながら現状報告を行います。
また、傷みが見つかった場合、最善の対応方法を提案致します。

工事後の点検

吹き出し
※写真はイメージです
フジ・ホームでは工事後のアフターサービスとして、無料で点検を行っております。頃合を見計らい連絡致します。お客様の都合がよろしければ点検を行います。お留守の状態での点検も賜ります。費用等一切かかりませんので、ご安心ください。
\ お気軽にお問い合わせください! /
無料見積もり・お問い合わせは
こちら
0120-272-833
営業時間 09:00 ~ 19:00 (年中無休)