MENU

施工事例

  • TOP
  • 施工事例
  • 二面バルコニーの広いリビングに和紙畳の空間をプラス
全面リフォーム

二面バルコニーの広いリビングに和紙畳の空間をプラス

住所
京都市右京区
物件概要
鉄筋コンクリート
築年数
約30年
居住人数
2人
リフォーム箇所
マンション全面
使用材料
LIXIL製品
工事期間
約60日

お客様の声

最上階で角部屋、広いバルコニーのある中古マンションを見つけて、複数のリフォーム会社を回り、最後にフジ・ホームへ、「予算の中で希望を叶えようという熱意が伝わりました」。

二間続きの和室は広いリビングに。一角に床下が全面収納の畳コーナーを新設した。「寝室にも、来客時にも使える心地よい空間。引き出し式の手前の畳下は衣服を、跳ね上げ式の奥はスーツケースをしまっています」。アレルギーを持つ方にも選ばれる和紙の畳。「丈夫でダニが発生しづらく、安心して眠れます」。

見取り図

施工前
施工後

ストーリー

畳下が収納、予算内で理想の住まい

「プロならではの提案が安心でした」畳コーナーは寝室として利用。床と高さを合わせた板畳空間には間接照明を。その下は隣室から使える収納として活用している。

対面式キッチンにはカウンターを造作。「料理などを置けて便利です」。大工さんと現場で高さを相談しながら調整した。現場監督の技術者と一緒になって直接対応してくえるのも安心です。

設備は一新し、すべての部屋に内窓設置

リビングを広くしたい、壁付けキッチンを対面にしたい、洗面・お風呂を大きくしたい。

インプラス(内窓)は、自分たちでは考えもつかず、断熱性はとても高いし、サッシの見た目もきれいで、網戸も交換、本当によかった。

キッチンは対面式になり、とても使いやすい。シンクが広くてコンロもふきやすい。白いので油汚れは目立つが掃除しやすい。カウンターはフジ・ホームさんの提案。作ったものなど置けるのが便利。
食器棚が大きかったが、梁を削って入れてくれた。希望をすべて取り入れることができて、諦めることなく選べた。

大理石調フロア土間を拡大

土間を拡大。トイレの扉に干渉せず広く使えるように、かまちを斜めに。
また大理石調のフロア材に。

給湯器のまわりだけコンクリートむき出しでアルミ折れ戸があり少し怖かった。壁紙を張って、収納にも使えるようになった。また室内干しも設置。

やりたいことをすべて実現できたいま、家に入ったときに、どこを見ても愛着がある。予算を重視していたが、抑える案を出そうとしてくれたところ、できない、ということはなく、プラスアルファの提案があった。「無理です」と言われて妥協するようなことがなかった。

施工写真

リフォーム施工前
リフォーム施工中
リフォーム施工後

担当者の声

現地でもたくさん打合せができ、ご実家にお伺いして、SMSやTEL、対面を組合せて、コミュニケーションをしっかりとり、不安を残さずに進めることができました。また、リクシルのショールームと連携を密にとり、御施主様のご要望をしっかり把握して、打合せは都度行いご対応いたしました。施工後のお引渡しで、感謝のお声をいただけて良かったです。

工務担当
中野 浩志
\ お気軽にお問い合わせください! /
無料見積もり・お問い合わせは
こちら
0120-272-833
営業時間 09:00 ~ 20:30 (年中無休)