地域密着リフォーム一筋昭和61年創業|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Reformリフォーム情報

屋根材・新東SENETOR

軽量で対災害への性能も高いメンテナンスフリーな金属屋根

セネターは軽量かつ、高性能。さらにカバー工法にも対応しいるため現在の屋根の状態によっては大幅に工期を短縮出来、また廃材の量も少なくすることができます。

3.3㎡当たりの重量 23.1kg
板厚 0.39mm
カラー サーブル(黒)、ティーク(濃茶)
耐震性の向上

セネターは丈夫な金属瓦ですが1枚1枚はとても薄く、3.3㎡当たりの重量が23.1kgで粘土瓦と比べ約9分の1の重量で非常に軽量です。

セネターに葺き替えるだけで、家の重心が低くなり耐震性が高まります。また、家の構造負担も軽減することが出来るので、耐震、免震、制震にも有効です。

高い耐風性

瓦同士をビスでしっかりと連結するインターロック固定法を用い、野地板と固定、一体化するため風速約70mでも耐えられる耐風性を持っています。

万全の落雪対策

表面を覆う天然石ストーンチップの凹凸が、雪止め金具と同等の効果を発揮し急勾配でも落雪しにくくします。雪止め金具設置のコストや外観を損ねる心配もありません。

施工事例

  • 施工前
    重量のある粘土瓦は、上部である反面お家自体にも大きな負担を強いてしまいます。
  • 施工後
    超軽量金属瓦のセネターは家の負担を大きく軽減することができます。そのため、耐震性も向上いたします。