地域密着リフォーム一筋昭和61年創業|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Reformリフォーム情報

屋根材・かわらS

天然石ならではの重厚感と風格を持ち合わせた和風の瓦

かわらSは天然石を使用しており金属とは思えない重厚さを持ち、日本の良き風合いを愛する方々には最適な選択肢の一つとなります。

3.3㎡当たりの重量 22kg
板厚 0.39mm
カラー ブラック、ブラウン、グリーン
軽量で環境にも優しい

石の重厚感を再現し、かつガルバリウム鋼板を用いることで瓦自体の重量を大幅に軽量化。そのため、現在の瓦の状態によっては、古い瓦を剥がさずにカバー工法を用いることで環境にも配慮することが可能になりました。

天然石を用いて再現された重厚感

天然素材をしようしているかわらSは、年月の流れとともに風合いと風格が増していきます。耐久性が高い金属瓦だからこそ、その年月にも十分耐えることが出来、またメンテナンス費用の軽減にも寄与します。

自然災害にも強い

瓦同士をビスで固定するインターロック固定法を用いることで、軽量でありながら台風に寄る瓦の飛散を防ぐことができます。また、軽量であるため家への負担を軽減し、また重心を低くすることで耐震性能が向上します。

施工事例

  • 施工前
    重量のある粘土瓦は、上部である反面お家自体にも大きな負担を強いてしまいます。
  • 施工後
    超軽量金属瓦のセネターは家の負担を大きく軽減することができます。そのため、耐震性も向上いたします。