地域密着リフォーム一筋昭和61年創業|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Blogスタッフブログ

【施工事例】水廻りリフォーム 浴室・トイレ

投稿日時
カテゴリー
, ,

みなさん、こんにちは。
フジ・ホーム 工務部です。

水廻りリフォームをされたお客様の声より
======================
お友達がフジ・ホームさんでリフォームをして、
良かったと聞きましたのでお願いしました。
築年数もそうですが、浴室を広くしたく思っていました。

洗面化粧台を大きくして、
収納もできるように使いやすくしてもらいました。
【Before】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

【After】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

お風呂が広くなり、
【Before】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

【After】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

トイレも使いやすくなり気持ち良いです。
【Before】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

【After】
水廻りリフォーム |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

段取り良く6日間で終わらせていただき、
ありがとうございました。
======================

商品の色やデザインを
実際にショールームに行って決められました。

洗面化粧台にこだわっておられましたので、
収納もできる万能型の商品が見つかり良かったです。

既設の浴室サッシが低い位置にあり、
上に付け替えなければなりませんでした。

現調の時に気が付き、前もって手配していましたので、
スムーズに終わらせることが出来ました。
広い洗面所の間仕切りを移動し、
一回り大きなユニットバスを入れ、
スペース的にも使いやすくなりました。

お困りの事がありましたら、
フジ・ホームになんでもご相談ください。

———————————————-
京都 リフォーム フジ・ホーム

セキスイ瓦屋根リフォーム15年連続NO.1
屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用:http://www.fujihome.net/
———————————————–

耐震診断で大切な家族を住まいを守りましょう!

投稿日時
カテゴリー

みなさん、こんにちは。
フジ・ホーム 営業部です。

早いいですねぇ!
サクラも散ってしまい、
もう四月中旬に入りました。

つい先日までは3月のあの東北震災の追悼があったように思う。

地震の件で言えば
平成7年に起きた阪神淡路大震災!
あの時の地震は少し性質(タチ)が悪かったですね。
地震というのは揺れるスピードというものがあって
建物に対しては、スピードが遅いほどダメージは大きくなる
想像できるますか?
(もう少しわかり易く)
阪神の時の揺れが約800ガル、
続いて起きた新潟での大地震は2000ガル以上、
ゆーらゆーらと揺れるのに対し、ガタガタガタって感じですかね。
ゆーらゆーらは体で感じる揺れ幅も大きく
同じく建物もその揺れ幅に耐えられなく崩壊する。

しかし15年程の間にこれだけの大地震が2回って、
南海地震はそれ以上前から
80%以上の確率で発生する云々言ってて
全く来ないし、全く予想外だ

要するに天災とは
予期せぬことが起こるから天災なわけで
ある種、神様が人間を篩(フルイ)にかけている。
そんな風に思える。

だから、まさか!とは思うでしょうが、
そのまさかが、今自分の付近で発生するのではと思うなら
早めに行動を!

まずは我が家、家族を守りましょう!
最低でも今の現状を確認しましょう!
耐震診断なんかしたって、死ぬときは死ぬって
言っていた人達が亡くなっておられます
そう言って割り切れるならそれでいい。

少なくとも、自分はできることであれば、しておきたい
家族の命を守るために!

今、自分も皆様のために役立ているように
一軒でも多くの建物を診断して
工事するだけでなく

共に現状を理解する

まずは建物(家屋)の現状を知る 
耐震診断をお勧めします!

そこから始まるのです・・

———————————————-
京都 リフォーム フジ・ホーム

セキスイ瓦屋根リフォーム15年連続NO.1
屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用:http://www.fujihome.net/
———————————————–

【施工事例】春の屋根リフォーム

投稿日時
カテゴリー
,

みなさん、こんにちは。
フジ・ホーム 工務部です。

暖かくなり、
リフォームするには最適な気候になりました。
本日は施工事例を紹介します。

==============================
フジ・ホームさんが近所で工事をされていて、
声をかけていただいたのがきっかけです。

工事のご説明いただいた通り、
工程も早くあっという間に終わって驚きました。

【Before】
春の屋根リフォーム |京都・滋賀リフォー  ムするならフジ・ホーム

【After】
春の屋根リフォーム |京都・滋賀リフォー  ムするならフジ・ホーム

カバー工法は初めて聞いた工法でしたが、
きちんと説明していただいて
工事写真もみせていただいて安心しました。

また何かあれば、
フジ・ホームさんにお願いしようと思います。
==============================

このようなお声をいただき、
本当に嬉しく思います。

現状は痛みがひどく、
雨が降るたびに悪くなっているような状態でしたので、
早めのリフォームをおすすめしました。

屋根は軽量のハイブリッド屋根ですので、
耐震にもすぐれており、
お客様にも喜んでいただき良かったです。

———————————————-
京都 リフォーム フジ・ホーム

セキスイ瓦屋根リフォーム15年連続NO.1
屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用:http://www.fujihome.net/
———————————————–

お客様の声-TOTOシステムバス サザナ

投稿日時
カテゴリー

みなさん、こんにちは。
フジ・ホーム 工務部

施工事例とともに、お客様の声をいただいたので紹介します。

==============================
フジ・ホームさんのイベントに参加させていただき、
TOTOシステムバス サザナを見て浴室の改装の相談をしました。

洗面台と洗濯機の間に浴室のドアがあり、
狭かったため不便でしたが、
増築することにより広めのお風呂を設置できるようにしていただけました。

【施工中】
お客様の声-TOTOシステムバ ス サザナ |京都・滋賀リフ ォームするならフジ・ホーム

【施工後】
お客様の声-TOTOシステムバ  ス サザナ |京都・滋賀リフ  ォームするならフジ・ホーム

こんなに広い浴室になり、
また、洗面所の使い勝手がよくなるとは、思いませんでした。

不便だった箇所をリフォームすることで、
普段の生活が本当に便利になりました。

フジ・ホームさんには、
毎日2回3回と現場に来て的確に職人さんに指示していただき、
また工事に携わっていただいた職人さんも本当に親切にしていただき、
有難うございました。
==============================

このようなお声をいただき、
本当に嬉しく思います。
施工事例はこちらで公開しております。

身の回りのちょっとしたお家のお困りごとから、
将来的な全面改装リフォームのご相談まで対応させていただきます。

お客様に快適な暮らしを日々ご提案させていただき、
感動いただけるよう頑張っていきます。

———————————————-
京都 リフォーム フジ・ホーム

セキスイ瓦屋根リフォーム15年連続NO.1
屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用:http://www.fujihome.net/
———————————————–

セメント瓦 の葺き替え時期について屋根のプロ『屋根診断士』が教えます

投稿日時
カテゴリー

セメント瓦 の葺き替え時期について

みなさん、こんにちは。
フジ・ホームの屋根診断士です。

今回は、少し真面目に、
セメント瓦についてお話します。

 セメント瓦 の葺き替え時期 |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

セメント瓦という屋根は戦後一番多く使用された屋根材です。
材質がセメントのため20年位経ちますと防水機能が低下し、
雨水が浸透し始め、
さらに放置すると雨漏りが発生します。

長所は、
材料が安く、漆喰等の手間が掛からないため
全体として工事価格が安くすみます。
日本瓦の土葺き工法と比べれば、
釘で瓦を固定するため瓦がズレたり、剥がれたりしにくいです。

短所は、
1坪140kgと重いので建物に掛かる負担が大きく、
瓦の重ね代が30~50mmと少なく、雨仕舞いが悪い。
雨仕舞いが悪いので、
下地が雨水にさらされやすく劣化を早め、
塗膜がはがれると、コケ・カビが発生し、
毛細管現象によりさらに防水機能が低下します。

 

 

セメント瓦葺き替えリフォームの目安について

屋根葺き替えリフォームの目安としては、
セメント瓦屋根は10年足らずで色褪せが始まります。
色褪せした状態が続きますとコケ・カビが発生します。

そうしますと雨が降るたびに毛細管現象によって瓦の裏側へ雨水が入り込み、
防水紙の劣化および下地木材の腐食が始まります。

コケ・カビが酷くなってから、塗装工事を行いますと、
屋根表面は綺麗になりますが瓦と瓦の間のコケ・カビが残っています。
数年で瓦と瓦の間にしみこんだ塗料が剥がれ再び毛細管現象により
雨水が侵入してしまいます。

コケ・カビが酷くなる前、早め早めに塗り替えを行えば長持ちします。
だけども、セメント瓦の耐用年数は20年前後のため、
まめに塗装を行っていても月日とともに割れやすくなりますので、
そのぐらいの時期が葺き替えの目安となります。

塗料が剥がれ、
セメント自体がむき出しになっているセメント瓦屋根のお宅をよくみますが、
雨漏りしているのではないでしょうか?
雨が降っている時、実際に部屋へ雨が落ちてきていなくても、
下地木材が腐食して天井裏を濡らしている可能性が非常に高いです。

下地木材が腐食するとセメント瓦を固定している釘が効かなくなり、
地震の際に瓦がずれたり、剥がれて落ちたりと非常に危険です。
心当たりのある方は、一度屋根の点検をされた方が良いと思います。

 

 

セメント瓦からの葺き替えオススメ屋根材

20年以上経ったセメント瓦屋根をリフォームされる場合、
重視しなければいけないのは重量です。
古いセメント瓦屋根のお宅は、
1981 年以前の旧耐震基準で建てられている場合が多く、
大地震の際に重いセメント瓦が乗っていますと倒壊の危険があります。
葺き替えリフォームされる際は、
重いセメント瓦を全て撤去し、軽い屋根材にされることを強くお勧め致します。

陶器瓦と違い、屋根材自体の寿命が短いので、
締め直し工事による瓦の再利用はまず出来ません。
葺き替えの際は必ず瓦撤去費用や付帯工事費用が発生します。
瓦降ろしをしてキレイで平らな状態にしてから屋根を葺いていきます。
軽量屋根材であれば波形状でも平板状でも屋根材の形状は関係なく選ぶことが出来ます。
セキスイ瓦のイオルーフがオススメです。

 セメント瓦 の葺き替え時期 |京都・滋賀リフォームするならフジ・ホーム

セメント瓦からセキスイ瓦イオルーフへの
葺き替え工事の施工事例も公開しております。

※2013年当時の記事になります。2018年現在の屋根材に関しては、フジ・ホームにお問い合わせ下さい。

お屋根のことなら、京都・滋賀ならフジホームまでご相談下さい。
24時間お待ちしております。
ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

———————————————-
京都 リフォーム フジ・ホーム

セキスイ瓦屋根リフォーム15年連続NO.1
屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用:http://www.fujihome.net/
———————————————–