地域密着リフォーム一筋昭和61年創業|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Blogスタッフブログ

減築リフォーム という選択肢【ライフスタイルの提案】

投稿日時
カテゴリー

減築リフォーム というライフスタイルに合わせたリフォームの選択肢

こんにちは。
フジ・ホーム システム部です。

減築リフォームという言葉を注目を浴びていてるようです。
よく増築、増改築とは聞きますが、減築です。
減築を伴うお家全体のリフォームは、所謂リノベーションとなるでしょう。
と、言いますのも減築という行為は生活スタイルに合わせてリフォームを行うからです。

 

減築リフォーム を行う理由

よくある理由は、
お子さんが独立され、老後を迎えた夫婦が暮らすには
家が大きすぎて掃除などのメンテナンスも大変になってきた。
や、使わない部屋が出てきてしまった。
等などです。

私が描くおじいさんになった自分は、
「縁側でお茶をすすりながら外を眺める」という
やろうと思えば今晩でも出来るような姿を描いているのですが、
こんな私の場合、おそらく2Fは必要なくなります。
そんな時は平屋に減築リフォームしたり、家の面積自体を
縮小し庭を広くとるというやり方もあります。

 

減築も最適なリフォームのスタイル

減築リフォームは生活スタイルに合わせたリフォームです。
リフォーム一筋31年のフジ・ホームでは減築リフォームにも
対応することが可能です。

現在のライフスタイルに不満がお有りでしたら
一度お問い合わせ下さい。

 
 
 
減築リフォームについては、京都・滋賀ならフジ・ホームにご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

民泊リノベーション 対応にリフォーム機器も新たなスタイルになる

投稿日時
カテゴリー

民泊リノベーション 対応にリフォーム機器が発表される

こんにちは。
フジ・ホームシステム部です。

この度、LIXILが3点式ユニット(浴室、トイレ、洗面)を
刷新とのニュースがありました。

ビジネスホテルでよく見る、水廻りの形態ですが、
外国人観光客増加に伴う宿泊施設の拡充が
背景にあるようです。

弊社で住居から民泊へのリノベーションなども行っております。

2020年に行われる東京オリンピックに向けて東京はもちろん、
日本文化というものも注目されるようになります。
外国人観光客は増々増加するでしょう。
そんな外国人観光客に向けて特化した想像し得ない
奇抜な製品も発表されるやもしれませんね。

楽しみです。
外国人観光客を囲い込む 民泊リノベーション
 
 
 
お持ちの空き家を民泊にリノベーションするなら、京都・滋賀ならフジ・ホームにご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

リフォームとリノベーション の違いを知っていますか?

投稿日時
カテゴリー

リフォームとリノベーション は似ているようで違う言葉

こんにちは。
フジ・ホームシステム部です。
 
リフォームという言葉は昔からあるのに対して、
リノベーションという言葉は比較的最近ポピュラーになったイメージがあります。
中古物件を購入し、リノベーションを行い自分好みに作り変えてしまう。
というスタイルが注目されたからでしょうか。
 
このリノベーションという言葉。
「リフォームをオシャレに言うとリノベーション」ではありません。
 
・リフォーム:老朽化した建築物を元に戻す
・リノベーション:老朽化した建築物を元に戻すとともに用途に合わせ作り変える

 
という違いがあり、リフォームは元に戻るのですが
リノベーションは別物になるとも言えます。
 
つまり、フジ・ホームの施工事例にある全面リフォームには
リノベーションが多く含まれてします。

ぜひ、全面リフォームの施工事例も御覧ください。
リフォームとリノベーション の違い | 京都府・滋賀県のリフォームなら株式会社フジ・ホーム

 
 
 

大きく家を変えるリノベーションも、長年住み慣れた我が家のリフォームも、京都・滋賀ならフジ・ホームにご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

軽量屋根瓦MFシルキー で耐震性を向上させませんか?

投稿日時
カテゴリー

軽量屋根瓦MFシルキー で耐震性を向上させませんか?

こんにちは。フジ・ホーム システム部です。

軽量屋根瓦MFシルキーは他にはないシンプルな形状をしております。
また、断熱効果や雨音への防音機能も備えており
価格的にも施工しやすい瓦となっております。

重量も軽く、古い日本瓦から変えるだけで、
大幅な軽量化が出来、家への負担も軽くなり、
耐震性能も向上します。
軽量屋根瓦MFシルキー | 京都府・滋賀県のリフォームなら株式会社フジ・ホーム

屋根工事は決して安いものではございません。
しかし、そんな屋根工事の中でも比較的
お手軽にメンテナンス、見栄えの変更、
耐震性を向上させようと思えば選択肢として
十分になりうる瓦です!

 

 

 

軽量屋根瓦MFシルキーへのリフォームについては、京都・滋賀ならフジ・ホームまでご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

ルーフィング :家を守る屋根の材料についてのご紹介

投稿日時
カテゴリー

ルーフィング :家を守る屋根の材料についてのご紹介

こんにちは。
フジ・ホームシステム部です。

今朝は晴天、しかしながら霧も出て
朝晩の気温、風はだいぶ冷たくなってきました。
お昼間は太陽光のおかげで気温も高くなるので、
屋根職人さんにとっては作業しやすい天候でしょうか。

屋根と言えば屋根材。
弊社では様々な形状の軽量金属瓦を扱っています。
モダンで質感もあるセネター、シンプルさが魅力のシルキー、
日本瓦を彷彿とさせる瓦S、瓦S2、更に高級なルーガ。

どれもが自信を持ってお勧め出来る屋根材でございます。

さて、これらの屋根材は雨から屋根を守ってくれます。
しかし、屋根材以外にも屋根を雨から守ってくれるものがあります。
それが、コンパネと屋根材の間に敷くルーフィングです。
 ルーフィング という材料| 京都府・滋賀県のリフォームなら株式会社フジ・ホーム

屋根材は直接的な雹や雨めから屋根を守ります。
しかしどんなに慎重に組んでも、隙間が生まれてしまいます。
つまり、流れてくる雨水までは防げません。
そんな屋根材の取りこぼしから屋根を守るのがルーフィングです。

ルーフィングは防水の効果を持つシートです。
このルーフィングですが、恩恵をうけるのは
屋根だけではありません。
ルーフィングの表面はザラザラとしていて
滑り止めの効果も高いです。職人さんも
作業が捗ります。

ただの防水シートでは終わらないルーフィング。
こうした製品こそが優れた製品と呼べます!

ルーフィングを始めとする屋根のリフォームは、京都市・滋賀ならフジホームまでご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで