地域密着リフォーム一筋31年|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Blogスタッフブログ

『給湯器が壊れた!すぐ交換だ!』その前に知りたい給湯器の凄い性能

投稿日時
カテゴリー

おうちの給湯器が壊れる前に知っておきたい給湯器のこと

台所仕事中
普段、給湯器のことを考えることはありますか?
多分、毎日の生活の中でなかなかないと思います。
 
その中で一番給湯器を意識するのが『給湯器が壊れた時』ではないでしょうか。
ある日突然、いつも使えていたお湯が使えなくなる。
そんなご経験、あるのではないでしょうか。
 
冬場は給湯器がよく故障する季節と言われています。
それは、日常的に給湯器を使わない時間が無いからではないでしょうか。
 
夏場でしたら、給湯器を使うのは
・汗を流す程度のシャワーの時
・軽く浸かる程度のお風呂の時
・ちょっと頑固な汚れを取りたい時の漬け置き洗濯をする時
・ちょっと頑固な油汚れのある料理器具を洗う時
などかと思います。
 
ですが、冬の時はに給湯器を使うのは、
・暖かさを求めるシャワーの時
・体の芯から温めたいお風呂の時
・冷たい水じゃ落ちにくい洗濯物をお湯で洗濯機を回す時
・日常的な台所仕事を行う時
など一回の使用量が格段に増えます。
 

そうしたら、給湯器は常時フル稼働を行い、年代物でしたら壊れてしまうかも知れません。
 
ご自宅の給湯器は、10年以上前のものを使っていたりしませんか?
 
突然壊れてしまって、慌てて適当な給湯器を買ってしまわないように、これを期に一度給湯器の事をしておきましょう。
そうすれば、次買う給湯器はただ単に値段に振り回されずに、今のよりも性能の良い給湯器を選ぶことが出来るようになります。
 
今お使いの給湯器が壊れる前に知っておけば、お役に立つこと間違いないでしょう。
 

役立つ!給湯器の種類

給湯器と一言で言っても、その目的や性能によって様々です。
 
『中古で家を買ったけど、実際どのような給湯器か分からない』
 
ということは普通にあります。
『実は、家の設備的にはもっといろんなことが出来るのに、前の住人が取り変えた時に、一部の設備しか使えない給湯器に変えていた。』
ということも考えられます。
 
浴槽の形はお風呂の追い焚きができるはずなのに、今は出来ない・・・
台所の形はお湯と水の切り替えがついているのに、瞬間湯沸かし器でお湯を作ってる・・・
いままで使ったことのないコントローラーが壁に埋まってる・・・
 
もっと快適な生活をおくるために、家でホントは出来るはずの設備を見直して、もう一度ぴったり合う給湯器を考えてみましょう。
 

・目的別に給湯器は違う

給湯器は、その家での使用目的に合わせて機能別に分かれております。
 
・ガスふろ給湯器
・ガス給湯暖房用熱源機
・ガス給湯機
・ガスふろがま
 
ガスふろ給湯器は、給湯・追い焚きができる給湯器です。
お風呂や台所の給湯をしたり、お風呂の追い焚きが出来ます。
つまり、『追い焚きが出来る給湯器』ということになります。
 
ガス給湯暖房用熱源機は、給湯・追い焚き・暖房が出来る給湯器です。
その家の用途に合わせて他に、給湯・暖房、暖房のみのものもあります。
つまり、『暖房が出来る給湯器』ということになります。
 
ガス給湯機は、給湯のみのタイプです。
小型は瞬間湯沸かし器から大型は業務用まで多岐にわたります。
 
ガスふろがまは、お風呂専用の給湯器です。
室内型と壁を貫通する屋外型と2種類有ります。
 
このように、ライフスタイルに合わせて給湯器の種類が豊富です。
たまに見かける『設備と違う給湯器』というのは、例えば、前まではガスふろ給湯器を使ってたけれど、今はガス給湯機を使っているとか言うことになります。
 
自分のお住まいのガスの利用設備を確認の上、最適な給湯器を選べますね。
 

・使える量で給湯器は違う

給湯器は、お湯を沸かす量によって違います。
それを『号数』で表示します。
 
一般的な種類は
・10号
・16号
・20号
・24号
・28号
とあります。
 
この『号』のつき方は、『水温+25℃のお湯を1分間に24L出せれば、24号』ということで計算します。
例えば、水温15度で40度のお湯を1分間に20L出せれば、20号です。
 
冬は水温が少なくなりますので必然的に1分間あたりの量が少なくなります。
無理して沢山のお湯を作ろうとすると、負荷がかかり続けて、壊れやすくなってしまいます。
 
冬に給湯器の故障が多いのは、このことです。
 
『家では、シャワーしながら台所をする』ということであれば、号数が大きいほうが良いことになります。
逆に一人暮らしなど常に蛇口が一つしか開いていない状態であれば、号数が少なくてもよくなります。
 
ライフスタイルに合わせて、給湯器の容量を選ぶことが必要になります。
 

今更聞けない、今の給湯器はココが凄い

年々新しい技術が開発され、給湯器の性能として反映されています。
 
ですが、その性能は普段見る機会がので知ることがありません。
2018年現在で、販売されている給湯器の性能を知ることで、今自分が使っている給湯器と比較をしてみませんか?
 
もしかすると、壊れる前に交換することで、生活の質が上がったり家計的にお得になったりします。
充実の機能を確認してみましょう。
 

・『生活が楽になる!』エコジョーズがとにかく凄い

お財布に優しい
 
みなさん、給湯器のテレビCMなどで『エコジョーズ』など奇異てことがありませんか?
エコジョーズとは、『少ないガスで効率よくお湯を沸かす省エネ性の高い給湯器』のことです。
 
どのくらい効率的で省エネ化というと、一般的に以下の条件が当てはまります。
・給湯効率95%
・ガス使用量10%以上カット
・CO2排出量10%以上削減
 
このような機能を持つ給湯器が『エコジョーズ』の給湯器です。
実際にどの様に効率的に沸かしているかというと、
 
従来の給湯器は、『ガス』で温めてお湯にします。
エコジョーズは、『ガス』と『ガスをつけた時の熱』で温めてお湯にします。
 
従来の給湯器では捨てていた熱を使うことで省エネを実現しています。
このように、エコジョーズの給湯器は、環境だけでなく省エネなのでお財布にもやさしい給湯器です。
 

・『火の心配をすることなし!』安全機能がとにかく凄い

給湯器はガスでお湯を沸かす機械です。
火を使うので、いろいろなセンサーで給湯器全体を見守っています。
安全機能は火だけではなく、屋外設置に合わせた雨風害虫などの対策や不完全燃焼対策、経年劣化の対策や硬水の対策など多岐にわたります。
 
いろいろな機能を駆使して、安全な給湯環境を確保していくのです。
 

・『電気が使えなくてもお湯がわかせる!』停電モードがとにかく凄い

今の住まいの停電は突然やってきます。
その時に使えるのは、ガスと水道のみ。
 
車のアクセサリーソケットに停電対応ユニットのプラグを接続することで緊急的にガスを使うことができます。
車のソケットを使うことができれば、ガソリンエンジンでも電気自動車でも使えます。
 
緊急時に対する対応も充実しています。
 

・『お風呂が断然楽しくなる!』色んな追い焚き機能がとにかく凄い

安心してお風呂のお湯が沸かせる
新しい給湯器は、いろんな自動化がされてます。
 
たとえば、自動的に追い炊きをしてくれます
お風呂に入ると、お湯の温度が下がったりします。
そんな時に、設定した温度まで自動的に追い炊きをしてくれるので、いつでも温かなお風呂に入ることができます。
 
さらに自動的に足し湯をしてくれます。
家族でお風呂に入ると、お湯の量が減ります。
その時に、設定した水量まで自動的に足し湯をしてくれます。
もちろん、温度は温かいままです。
何もしなくても、安定した快適にお風呂に入れます。
 
お掃除も楽になる『追い炊き配管自動洗浄』機能もあります。
湯船からお湯ないし水を抜く時に、自動的にガス給湯器が作動して配管を洗浄します。
水垢や入浴剤を洗い流して、いつでも清潔に入浴することができます。
 

・『お湯をこまめに止めても水にならない!』Q機能がとにかく凄い

お風呂時にシャワーを出したり止めたりしている時に、熱湯と冷水がでてつらい思いをしたことはありませんか?
 
リンナイの給湯器では『Q機能』という機能があります。
この機能は、お風呂中のシャワーなど、こまめにお湯を止めたりする時に起こるお湯の熱さと冷たさを緩和します。
 
これによって、出し止めによる不快感を緩和することができるようになりました。
これでいつでも限りなく設定温度に近い快適なシャワーをすることができるようになります。
 

・『こんなにも便利な機能がまだまだある!』お湯を沸かす以外の機能がとにかく凄い

新しい給湯器は、このほかにもいろいろな機能にあふれています。
 
たとえば、以下の機能があります。
・海岸沿いの住まいでも安心して使える『塩害対策』仕様
・シャワーを1/fのゆらぎで温度を調節して心身をリラックス。
・予約運転
・音声ナビ
・点検のお知らせ告知
 
このように新しい給湯器は、より快適な生活をサポートする機能にあふれています。
 

『今壊れた!すぐ交換だ』その前に、給湯器を新しくしましょう

給湯器を壊れたときに買い換える人が多いかと思います。
給湯器も年々進化していくものです。
 
毎年新しいものがでてきて、より快適な機能にあふれてきます。
 
だからといって毎年給湯器を買い換えることはないでしょう。
ですが、5年10年と使い続けている給湯器に関しては、買い替えの効果は抜群に見られます。
 
エアコンでも10年前の製品と今の製品ではエコ技術も含めて格段に改善されています。
これは給湯器でも同じなのです。
 
より故障知らずのより快適な生活を送るためにも、一度お住まいの給湯器を考えてみてはいかがでしょうか?
 
快適な生活を送るために
京都・滋賀で給湯器については、リフォームのフジ・ホームへお気軽にご連絡下さい。
くわしくは下記アドレスをクリック!
  ↓
【こちら】