地域密着リフォーム一筋31年|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Blogスタッフブログ

ルーフィング :家を守る屋根の材料についてのご紹介

投稿日時
カテゴリー

ルーフィング :家を守る屋根の材料についてのご紹介

こんにちは。
フジ・ホームシステム部です。

今朝は晴天、しかしながら霧も出て
朝晩の気温、風はだいぶ冷たくなってきました。
お昼間は太陽光のおかげで気温も高くなるので、
屋根職人さんにとっては作業しやすい天候でしょうか。

屋根と言えば屋根材。
弊社では様々な形状の軽量金属瓦を扱っています。
モダンで質感もあるセネター、シンプルさが魅力のシルキー、
日本瓦を彷彿とさせる瓦S、瓦S2、更に高級なルーガ。

どれもが自信を持ってお勧め出来る屋根材でございます。

さて、これらの屋根材は雨から屋根を守ってくれます。
しかし、屋根材以外にも屋根を雨から守ってくれるものがあります。
それが、コンパネと屋根材の間に敷くルーフィングです。
 ルーフィング という材料| 京都府・滋賀県のリフォームなら株式会社フジ・ホーム

屋根材は直接的な雹や雨めから屋根を守ります。
しかしどんなに慎重に組んでも、隙間が生まれてしまいます。
つまり、流れてくる雨水までは防げません。
そんな屋根材の取りこぼしから屋根を守るのがルーフィングです。

ルーフィングは防水の効果を持つシートです。
このルーフィングですが、恩恵をうけるのは
屋根だけではありません。
ルーフィングの表面はザラザラとしていて
滑り止めの効果も高いです。職人さんも
作業が捗ります。

ただの防水シートでは終わらないルーフィング。
こうした製品こそが優れた製品と呼べます!

ルーフィングを始めとする屋根のリフォームは、京都市・滋賀ならフジホームまでご相談下さい。

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで