地域密着リフォーム一筋昭和61年創業|京都・滋賀でリフォームするならフジ・ホームにお任せください

  • 資料請求はこちらから
  • 無料お問い合わせ、無料お見積りはこちらから

Blogスタッフブログ

できてますか? 防犯対策 ~ 窓から高める セキュリティー ~

投稿日時
カテゴリー

できてますか? 防犯対策 ~ 窓から高める セキュリティー ~

防犯対策できてますか?セキュリティーを考えるうえで防犯対策の基礎として、皆さんは空き巣がもっとも多くどこを狙って侵入してくるかご存じですか?

 

防犯対策の基礎として空き巣がもっとも多くどこを狙って侵入してくるかご存じですか?

もちろん侵入というからには、まさか壁をぶち破って侵入してくるわけはありません。当然のことながら開閉が可能な場所、玄関や裏口、窓等といったあたりから侵入してくる事になります。その中でも玄関などは人目につきやすく、正面から堂々と侵入してくることは非常にマレになります。っとすると必然的に空き巣は窓を狙って侵入を試みてきます。

 

皆様のお宅では窓にきちんと対策をたてられてますか?

 

自分の家は大丈夫だ、取られるものなんてほとんど何もない等々、油断されておられる方も多くいらっしゃると思います。ただ気にかけて頂きたいのは、空き巣は必ずしも大金を狙っているわけではないということです。

 

よくよく考えてみてください。一攫千金を狙ってリスクが高いことをするよりも、捕まってしまえばすべてが水泡と帰すわけですから当然空き巣はより安心安全な家を狙います。これは空き巣に限らず犯罪心理学的に人は悪事を働くとき、無意識にリターンよりリスクの低い方法を選択します。

 

なので、自分の家は大丈夫だ。とられるものなんてたかがしれている。といった発想はとても危険な発想だということを覚えておいてください。

 

 

防犯対策として実際になにをどうすればいいのでしょうか?

それでは実際になにをどうすればいいのか?

 

になります。そこで考えてください。先ほどもお話した通り、空き巣はできるだけ捕まるリスクが低い方法、低い家を狙います。であるなら、少しでも侵入するのに時間がかかる対策をする、またはできるだけ人目につきやすくする方法を導入するっといったことが大切になってきます。

そこで

 

1)防犯ガラスにする。もしくは防犯フィルムを貼る。ガラスを割って侵入しようとする空き巣にとって、なかなか破れない窓ガラスはとてもいやーな代物。たとえ侵入を試みたとしても防犯ガラスであることがわかった瞬間、それだけで侵入を諦めてしまう確率は非常に高くなります。世の中にどれほど防犯ガラスにしているお宅があると思われますか?わざわざ防犯ガラスの家に侵入を試みる必要なんてないですよね。

 

2)センサーライトを設置する。防犯カメラをつける。空き巣は光をほんとうに嫌います。当たり前ですよね!?自分の姿が晒されるなんて絶対に避けたいところ、ライトがつくだけでその場所には近づこうとしないはずです。また録画される事態なんてもってのほか。そういった意味ではたとえ形だけであろうとカメラの設置は非常に効果的なのではないでしょうか。最近は非常に安価にもなりましたし、ライトだけに留まらずカメラの設置を強くお勧めいたします。

 

防犯対策で大事なのは、いかに侵入に時間を取らせるか、手間をとらせるか。そしていかに空き巣の存在をまわりに知らしめるか。この2点が非常に大事になってきます。

 

そこで防犯対策はぜひフジ・ホームにお任せください。本格的な防犯対策ではなくてもできることはたくさんあります。もし気になられたらぜひご相談ください。フジ・ホームはリフォームのみならずお客様の住まいのサポートを総合的にさせていただいている総合リフォーム会社です。

 

 

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

雨漏りの危険性 ~少しだからと雨漏りを放置していませんか?~

投稿日時
カテゴリー

雨漏りの危険性 ~ 少しだからと雨漏りを放置していませんか?~

今回は雨漏りを放置していると大変なことになってしまいます!っといった、雨漏りの危険性のお話です。気になる方はぜひチェックしてみてください。

雨漏りの危険性、少しだからと放置しておくと思わぬ被害へ

もう7月も半ば過ぎだというのに毎日のように雨が降り続き、いつまでこの梅雨が続くのかと滅入ってくる毎日ですね。でもそろそろ梅雨もあけて夏がやってこようとしています。ですが夏になれば今度は台風なんかの集中豪雨。皆様のお家では雨漏りしていませんか?

 

梅雨にしろ台風にしろ、どちらにしても雨・雨・雨・雨。屋根にはとても大きな負担がかかっています。

 

そこで怖いのが雨漏り。雨は確実にお家や外壁にダメージをもたらします。

ぽたぽたと雨が漏るならともかく、うっすらと天井にシミができているだけだとついつい放置しがちになるのも雨漏り。この雨漏りを皆さまは放置していませんか?

 

実はこの雨漏り、家にとってはすごく危険な状態なのです。まず雨漏りになると何が怖いか。

 

 

1)もちろんシミができるのはもちろん、湿気からカビが発生してしまいます。このカビが家の木材を腐らせ、屋根や外壁のみならず家全体の腐食へと進行していくのです。

 

2)そして腐食した木材はこれをご馳走としているシロアリを引き寄せ、建物全体を蝕んでいきます。

 

3)またカビはダニを繁殖させ悪臭の元にもなりますし、人によっては感染症やアレルギーといった健康被害まで引き起こします。

 

4)しかも思わぬ場所で漏電の危険性がおこり、火災問題へと発展することさえあり得ます。

 

 

屋根が傷んで雨漏りをしてしまう前にぜひ一度屋根の点検を

雨漏りを軽視するととても危険な事がおわかりいただけたでしょうか。雨漏りは早め早めにに適切なメンテナンスをすれば、お家の寿命を確実に伸ばすことができます。

 

症状が出る前にメンテナンスをすれば最小限の被害にとどめることが可能ですので、症状が出る前にぜひ一度屋根の点検をご検討ください。

 

ですが普段、屋根には登りませんしおいそれと登れませんし、外壁もなかなかチェックするポイントが難しかったりするので屋根や外壁はなかなかセルフで点検が難しく、兆候を見落としてしまいがちです。フジ・ホームでは、そんな皆様に大事なお家で少しでも長く快適に暮らしていただけるよう、無料で屋根と外壁の点検をさせて頂いております。

 

なにもなければそれに越したことはありません。安心を得るためにもいちど点検をしてみませんか?

 

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

洗濯ものが乾きにくい季節がやってくる前に

投稿日時
カテゴリー

【 洗濯ものが乾きにくい季節がやってくる前に乾燥機はいかがですか?】

洗濯ものが乾きにくい季節がやってくる前に乾燥機はいかがですか?
これからの梅雨の季節、じめじめじめじめとして洗濯物がなかなか乾かないといった経験をされた方は多くいらっしゃると思います。
場合によってはそこから生乾きのくさーい匂いが部屋のなかで鼻をつくことも…。

 

からっとした夏ならともかく、雨が毎日のように降る梅雨だと部屋干しにもなりがちで、なんとも生乾きのにおいに悩まされてる方も多いのではないでしょうか?

 

なかでもタオルやバスタオルなんかは生地の厚さも手伝い、乾きにくいことと言ったらこの上もありません。しかも直接顔にもってくることにもなるので、たまったもんじゃありませんね。

 

こんな時、みなさんはどうされますか?
実はこんな調査があるんです。

 

洗濯ものから生乾きのにおいがしたとき、どうされますか?っといったアンケートの結果、その約半数の方々は再度洗濯をしなおすと回答されています。

 

衣類用の消臭剤を使う等簡単に済ませず、ちゃんと洗いなおされる方がかなり多いようです。
やはりにおいは気になりだすと我慢することはできないですよね。

 

【においの原因は?】

においの原因は?
この生乾きのにおいの原因を知ってらっしゃいますか?

 

この生乾きのにおい、実は雑菌が原因となってるんです。
雑菌は洗濯物がしっかり乾いてなかったり、汚れや汗が洗濯でちゃんとおちてなかったりすると、雑菌が繁殖してにおいを発するんですね。

 

なので雑菌対策をすることが、一番の生乾き臭対策となります。

 

具体的には、雑菌なのでやはり雑菌がすごくいやがる熱をもって対策をすることが基本となります。
例えばアイロンをかけてしっかり熱で乾かすっというのも一つの方法ですし、20~30分ほどお湯につけて煮沸消毒するのも有効な方法となります。

 

あとは乾燥機を使って、あまり衣類をつめこみすぎないようにしてしっかりと乾かすのもいいですね。とにかくしっかりと熱の力で乾かすことが大事となってきます。

 

雑菌だけに限らずコロナウィルスなども問題となっている昨今、できるだけ身体にふれるものは清潔にしておきたいものです。

 

そこでリフォームのついでに乾燥機の設置を考えてみてはいかがでしょうか?ガス式の高パワーなものもありますし、電気式の乾燥機と比べると乾くスピードだって約3倍ほど早くなると言われています。ただガスタイプは取り付けに多少の工事が必要となるもののその乾燥能力はとても高く、この季節に最適なアイテムであることは間違いありません。

 

洗濯機まわりから、乾燥機、浴室に洗面化粧台、ありとあらゆる水回りの工事を一貫してさせて頂いているフジ・ホームだからこそ、工事をお考えの際にはぜひお声がけくださいませ。

 

ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

キャッシュレスでリフォーム すると増税前より安いって知ってますか?

投稿日時
カテゴリー

【 キャッシュレスでリフォーム すると増税前よりも安くなるって本当ですか?】

キャッシュレスでリフォーム は得なのか?
「消費税が10%になってリフォーム代が高くなったから、リフォームをやめる」
というお話を聞くことが多いです。
 

実際、2%違うと100万のリフォームを行うと、今まで108万円だったところ、110万円になり2万円多く負担することになります。
 

『2万円も多く払うんなら、しないほうがいいわ』
そう思いの方も多くいらっしゃいますでしょう。
 

ですが少し待ってください。
もし、今までの見積もりよりも安くなったらどうしますか?
しかもそれが無理に安くしたものじゃなくて誰でも活用できるキャンペーンだったらどうしますか?
 

2019年10月1日は、消費税率が10%になった日でありますが、同時に『キャッシュレス・消費者還元事業』が始まった日でもあります。
『私は関係ないわ』という方も、実は関係があるキャンペーンなのです。
このキャンペーンはどんな買い物でもその対象であれば自動的に受けられるものなのです。
 

しかも、割引効果はその場で実感できます。
大なり小なり、お買い物をされる方には大変お得な制度です。
 
この『キャッシュレス・消費者還元事業』がどのようなものなのか、確認してみましょう。
 
 

【キャッシュレス・消費者還元事業とは】

キャッシュレス・消費者還元事業とは
キャッシュレス・消費者還元事業とは
 

『2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、 キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の一定期間に限り、 中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援します。 本支援を実施することで中小・小規模事業者における消費喚起を後押しするとともに、 事業者・消費者双方におけるキャッシュレス化を推進します。』(一般社団法人キャッシュレス推進協議会より)
 

という事業です。
詳しくは、下記のサイトをご覧ください。
キャッシュレス・消費者還元事業について
 

消費税の引き上げがきっかけになりましたが、日本ではキャッシュレス化が推進されていて、「現金を使うこと以外の決済」が広まりつつあります。
例えば古くはクレジットカードやデビットカード、新しくは電子マネーやQRコード決済などです。
 

これらの決済方法により会計を済ませると、「お買い物をした会社の大きさに応じて」2%か5%の割引を受けることができます。
これにより、キャッシュレスの特典を受けることができますので、非常に手軽に行えます。
 

クレジットカードなら、ほとんどの方がおもちですね。
 

リフォームも同じで、お支払いの時に、現金ではなくクレジットカードを使うと、リフォーム会社によりこのキャッシュレス割引が受けられます。
これにより増税前よりもお得にリフォームをすることができます。
 

では実際どのくらいお得にリフォームできるのか確認してみましょう。
 
 

【増税前と増税後とで、どのくらいお得になるのか調べてみました】

キャッシュレスでリフォーム 現金とカードはどっちが得なのか
多くの方のクレジットカードのショッピング枠は100~300万の間です。
生活費や通信費などの引き落としにカードを使っている方も多くいらっしゃいますので、50万ぐらいのリフォームを行う場合が現実的でしょう。
 

では50万のリフォームといいますと以下のような内容になります。
・トイレの入れ替え
・トイレの壁紙の張替え
・上記の工賃
これで大体50万ぐらいになります。
 

そこで増税前2019年9月31日以前ならば以下の金額になります。
50万×1.08=54万
 

4万円が消費税分ですね。
 

では増税後の今、2019年10月1日以降ならばどうでしょうか。
(2%引きの場合)50万×1.10*0.98=53.9万円
 

ここですでに増税前より1000円お得にリフォームができます。
 

(5%引きの場合)50万×1.10*0.95=52.25万円 
ただし5%が15000円を超える場合最大15000円までなので53.5万円
 

キャッシュレス割引5%引きの場合、50万だと最大金額になるので増税前よりも15000円お得にリフォームすることができます。
増税前と比較すると1%も割引されている計算になります。
 

これでも『増税後のリフォームは損だ』とお考えでしょうか。
さらにクレジットカードには会社によってポイントが加算されます。
1%ポイントが付くとすると。53.5万円分は5,350円ですね。
15,000円+5,350円=20,350円
お得になります。
増税前54万円の約3.8%です。
 

なんと、増税後キャッシュレスでリフォームを行うと実質最大3.8%の割引を受けているのと同じ状態になってしまうのです。
 

『増税だから、リフォームは諦める』とお考えだった方、いかがですか?
キャッシュレスキャンペーンは2020年6月30日まで行われています。
お考えになられるなら今がチャンスです。
 
 

【小規模リフォームはキャッシュレスでの支払いが断然お得です】

家の事をじっくり考えてみましょう
今回の増税による消費の減速は限定的だといわれています。
この22日間ではありますが、調べたり聞きまわってみたりすると、一般的な買い物に関しては買い控えがないようです。
 

ですが、家電をはじめとした多くのお金を必要とするお買い物に関してはこの増税分が影響してか買い控えている方が多くいらっしゃいます。
家電や自動車などの業界でその話を聞きましたので、リフォームや新築住宅に関しても同じことが言えるのではないでしょうか。
 

クレジットカードで決済できる商品に関しては、家電製品やパソコンなどは上記の計算により増税前よりも安く購入することができます。
同じことが50万ぐらいのリフォームであれば言えるのではないでしょうか。
 

気になるトイレ、気になる壁紙、気になる洗面台、屋根や外壁の修理などなど、小規模の工事ならばクレジットカードでキャッシュレス決済ををお勧めします。
 

ただ、クレジットカードで決済できるリフォーム会社は多くありません。
ぜひお近くのリフォーム会社に尋ねてみてみましょう。
 

 
 
 
京都と滋賀で、キャッシュレス決済でのリフォームについてのご相談は、ぜひフジ・ホームにご連絡下さい。
ネットでのお問い合わせはこちらをクリックしてください
お電話でのお問い合わせは0120-272-833まで

リフォーム会社の オフィスのリフォーム をします

投稿日時
カテゴリー
,

【 オフィスのリフォーム を行います。】

リジオ店舗

フジ・ホームには、JR野洲駅近所に『リフォームスタジオREジオ』というショールームがあります。
有名メーカー各社の代表的な生活機器を取り揃え、実際に手に取って触って体験してみることができる、滋賀県でもメーカーを除いて最大級の規模を誇るショールームです。

普段から、野洲市を中心に近隣の市町村にお住いの皆様にご覧いただきやすいようご対応をさせていただいております。
多くのチラシやWEB広告で、日夜少しでも多くの方にご活用いただこうと務めておりますこのREジオでありますが、ある日、大きな変化がありました・・・

 

 

 

 

【それは、ある日突然始まりました。】

 オフィスのリフォーム 前
いままでは、スタッフのいるオフィスとショールームの間に壁があり、一見すると誰もいないように見えるショールームでした。
人目を気にせず、ゆっくりと商品を見て回れるという点で、非常にいいスタイルだったのですが、やはり人気がしないというのは、寂しさを感じさせるものでした。

 
 オフィスのリフォーム 工事中1
それがある日、撤去されたのです!!
これでは、ショールームから、オフィスが丸見えではないですか!?!Σ(゚Д゚)
 

工事の天井1
天井も綺麗に整備され、もはや最初からなかったかのようになってました。
 

工事の天井2
前に付けていたディスプレイの配線を残すばかりで、どんどん工事が進んでいきました。
 

 オフィスのリフォーム 工事中4
ついに、床の工事も行い、だんだん壁があった形跡がなくなっていくのです。
 

 オフィスのリフォーム 工事中5
そして、REジオはショールームからオフィスまで一つなぎにつながったのです・・・

 

【新生フジ・ホームREジオスタートします】

このようにオフィスを改装したフジ・ホームREジオですが、スタッフを増員し装いも新たに再スタートをいたしました。
リフォームプランナーである常駐スタッフ数が大幅に増え、よりきめ細かくご対応ができるようになりました。
引き続き、リフォームの事なら、フジ・ホームREジオにお任せ下さい!!

新生フジ・ホームREジオ